出産の思い出を残すのは、ビデオカメラか一眼レフカメラか

悩みました。まるばです。

プレパパランキング圏外すぎる件

 

出産に備えて 

まもなく出産!

その時を残したい

ということで、ビデオカメラか一眼レフカメラの

どっちかを買おうということになりました。

 

どっちにするか

<価格帯>

フルハイビジョンのビデオカメラなら、4〜5万円。

4K対応のビデオカメラなら6〜8万円。

一眼レフは初心者向けなら、5〜10万円。

ただし一眼レフはどこまでも高いものもある。

 

<使い勝手>

一眼レフカメラは、写真撮影には文句なし

動画撮影にやや難があるも、画質は最高に綺麗

ビデオカメラは、動画撮影には最適だが

画質は一眼レフに負ける

 

<重さ>

一眼レフカメラ・・・どれもそれなりに重い

ビデオカメラ・・・最近の機種は比較的軽い

 

 ヤマダ電機やエディオンを見て回ったり知り合いに一眼レフカメラやビデオカメラをさわらせてもらったりして最終的に決めたのは、ビデオカメラ

 

決め手は以下の3点でした

「手軽に録画(祖父母も簡単にできそう)」

「動きにフォーカス」

「ビデオカメラの値段が一眼レフよりもお手頃」

 

購入した商品

最終的に購入したのは、

パナソニックのビデオカメラ

W580M 32GB ワイプ撮り 高倍率90倍ズーム ブラウン HC-W580M-T

 

 

 

購入の決め手

・本体が266g、バッテリー付きでも309gと軽い

・サブカメラが面白そう

・手ブレ補正もまあまあ優秀

 

最後まで悩んだ商品

手振れ補正に強そうなソニーのビデオカメラ

HDR-CX675 32GB 光学30倍 ボルドーブラウン Handycam HDR-CX675 T

最新型のCX680の一つ前の商品です。

CX680は内臓メモリが32GBから64GBに変わっただけということで

価格のこなれたCX675の方が良さそうに思いました。

 

最後まで悩んだ理由

・手ブレ補正がすごく優秀

 

参考にさせていただいたサイト

以下のブログを見てサブカメラ付きのパナソニックのビデオカメラにしました。将来、自分の子供が私とお連れ様を見てどう思うのでしょうか。

 

momnote.hatenablog.com

 

 

一眼レフカメラを最後まで悩んだ時に見ていたサイト。いつか、一眼レフを買ってしまいそう。

guwajinjin.hatenablog.com

 

 出産時はビデオカメラ。子供が小学生になると、周りはみんな一眼レフカメラそんなことがわかりました。

ikuzimama.com

  

さあー、双子くんが産まれたらビデオカメラで撮影しまくるぞー