赤すぐ通販がまもなく終了する理由とは?ちなみに、雑誌赤すぐ妊すぐも休刊予定らしい。

 赤すぐラストセール@双子育児おやじのまるばです。

 赤すぐから2017年9月15日に赤すぐ通販サービスが終了するよーというゆうメールがきました。

 

 

赤ちゃんの写真をみて思うことが変わった

f:id:marubaff:20170804212617j:plain

 

夫婦二人だけの頃

「ふ〜ん」

 

双子くんと暮らすようになって

「この写真どうやって撮ったんやろ」

「周りでみんなが、ワーワー言いながら注意を引き付けたのかな〜」

「みんな目開けてるし、奇跡の1枚やな」

 

そして最後は、我が息子たちと比べてうちの子が可愛いと言うわけです。 

 

赤すぐ通販サービスが終わる理由

 23年間続いたサービスが終わるのはなぜなんでしょうか。儲からなくなったのかな。と言うことで、本日の夕食で「なぜ赤すぐ通販はサービスを終了するのか。」を妻に話してみました。

 

5,400円(税込)以上で送料無料というのが、購入のハードルになっていたのではないか。

電話注文も受けていたので、そのコストが高かったのではないか。

Amazonができたのが2000年11月、楽天市場ができたのが1997年5月と後発のサービスに対抗できなくなったのではないか。

 

などなど、3分ぐらい僕がしゃべったところで

 

 

 

理屈っぽいなぁ〜

 

 

リクルートの社員でもあるまいし

 

 

と妻からの優しいツッコミ。

 

公式ページによる理由

リクルートによる公式理由(建前)は何でしょうか?  

赤すぐがなくなる理由は何ですか?

お客様に必要な情報・商品を提供し続けることが困難と判断し、サービスを終了することを決定いたしました。 
勝手ながら終了いたしますこと、心よりお詫び申し上げます。
■マタニティ、出産準備からベビーグッズ、子供服の通販サイト|赤すぐ

 →儲からなくなった(本音)と勝手に解釈しました。時代の変化ですね。

 

赤すぐの中でも一部のサービスは残るのですか?

赤すぐ事業のうち、通販サービスを終了、伴って雑誌赤すぐ妊すぐを休刊いたします。 
赤すぐ体験記や、赤すぐ内祝いなどのサービスは今後も継続いたします。

代替サービスは無いのですか?

赤すぐ通販・赤すぐ本誌・妊すぐ本誌に変わるサービスのリリース予定は現時点で未定となっております。 
頂戴しましたご意見・ご要望は社内関係者に共有し、今後の参考にさせていただきます。
■マタニティ、出産準備からベビーグッズ、子供服の通販サイト|赤すぐ

→なんと赤すぐ妊すぐが休刊とのこと

 

  妻が妊娠した後や、赤ちゃんが生まれる直前によく読んでいたな〜と懐かしい気持ちになりました。

 

これからの妊婦さんは何を読めばいいんだろ?

すぐに思いついたのは、「たまごクラブ」「ひよこクラブ」

 

 

ベネッセの商品ですね。選択肢がなくなるのは悲しい。

 

株価は? 

リクルートホールディングス(6098) 時価総額 3兆2,545億円(8月5日時点)

 株主優待はありません。

 

ベネッセ(9783) 時価総額4,405億円(8月5日時点)

 株主優待・・・しまじろう関係のグッズがありました。

 

まとめ

 赤すぐ妊すぐに取材されるのが夢だったのに。リクルートとかもう知らん。どうにでもなれ。

 

オメーが取材されるわけねぇーだろ

リクルートの社員に謝罪だな

 

リクルートの赤すぐ関係者のみなさん 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  すいま千円

 

  

 

 

 

 

 

 

育児おやじ、ふざけたな

もう一回正式に謝罪しろー

 

リクルートの赤すぐ関係者のみなさま

 

すいませんでした。

 

ベネッセの赤ちゃん関連に携わっているみなさま

 

たまごクラブかひよこクラブに取材されますように。ベネッセさんよろしくお願いします。