ゲーム問題から夫婦の距離感を考察する

f:id:marubaff:20161024011651j:plain

テレビゲームから遠ざかり気味、まるばです。

すごく共感した

ブログがあったのでご紹介します。

引きこもり主婦の毎日

kumakuma55kun.hatenablog.com

 引きこもり主婦の方のブログ。

年齢は私たち夫婦より10歳以上若そうです。

私に怒られると思って警戒し 「どこか掃除しましょうか?」とか言ってきます。

主人のゲーム問題。 - 引きこもり主婦の毎日

びくびくしながら、 テレビゲームをしている旦那さん

なんとも、ちょっと前の私を見ているようですw

 

お付き合いしていた頃 新婚当時 は怒ってました。 「ゲームばかりで構ってくれない、話してくれない 」と想いでめっちゃ怒ってました。 「ゲームしたら罰金!!」とか言ってましたけど 結婚5年を経とうとしてる今となっては 「やりたかったらやったら良いじゃない」 と思うようになりましたね。

主人のゲーム問題。 - 引きこもり主婦の毎日

この変化。

うちも一緒ですw

結婚して長年たつと

お互いがお互いに対して

無関心

優しくなれますねw

前向きにいうと、

いい距離感

です。

あの頃の情熱はどこへ?

私は、小学校の頃

ゲームは1時間まで

制限されていました。

そのころ、

大人になったら

制限なくゲームをしてやる

と情熱をもっていた、昔の私。

しかし、実際に大人になると

1時間もゲームをすると

頭が痛いw

さらに、37歳で

1時間もゲームをすると

  • 眼がつかれる
  • 腰が痛くなる
  • 画面に酔う
  • 指がつる
  • 肩がこる

体がテレビゲームについていきませんw

ゲームから遠ざかってしまったきっかけ

私の大人時代20歳~30歳は

同年代の男性よりはゲームをしていたと思います。

しかし、30歳を過ぎたころから

ウイニングイレブン

以外はやらなくなりました。

新しいゲームを覚えるのが

しんどい

から。

悲しいほどの、情熱のなさです。

さらに、ここ1か月は

Playstationの電源すらつけていません。

その理由は、

ゲームをするより

ブログを読んだり、書いたりするほうが

おもしろくなったからです。

あぁ、青春の大学時代

大学時代も

好きな子とデートがあれば

ゲームをほって出かけていました。

好きな子にフラれたら

ゲームばかりしてましたがw

 

神対応主婦さん

話を戻して

引きこもり主婦さんですが、

旦那さんのゲームについて

こんなことを書いておられます。

最初はムカついて結構ガミガミ言ってた私ですが これが丁度良いのかもしれないです。

主人のゲーム問題。 - 引きこもり主婦の毎日

 ぜひ

旦那さんに

30代後半になったら

ゲームをするのも

しんどい

らしいから

いまのうちに楽しんどきなさい

と上から目線で

伝えてくださいw