お連れ様が寿司を断つなら、私はビールを断ってみせよう

f:id:marubaff:20161010120507j:plain

食べてはイケナイといわれると、食べたくなるのが人の常、まるばです。

妊娠中のお連れ様は、大好きな寿司を我慢しています。

それは、食あたりを避けるためです。

それなら、私も大好きなビール(発泡酒)を我慢しようと思います。

過去何度も失敗

今まで何度も禁酒を宣言しては、失敗してきました

そのため、お連れ様に「禁酒する」と言っても

はいはい

と流されていました。

そして、失敗したら

「やっぱりね」

と言われていました。

今回は違うぞ

しかし、今回は違う。今回こそは違うんだ!

禁酒が続く仕組み

を考えることにしたからです。

気合・根性にたよる禁酒は辞めました。

(決意だけでは失敗するからです。)

続けるための仕組み

まずは、なぜ飲酒をしてしまうのか。

 

禁酒がうまくいかない一番の理由は、

禁酒が成功することで将来得られる健康的でパワフルな自分より、

飲酒によっていますぐ得られる衝動的な快楽を

優先してしまうことでしょう

http://jmatsuzaki.com/archives/18901

 

確かに、体が疲れている日

にはお酒を飲んでしまいがち。

衝動的快楽を優先してしまう

とはその通りです。

 

「続ける仕組み」にはどんなものがあるのか

では、その快楽に負けないためにどうするのか。

スモールステップで進める。

「いきなり、1年禁酒する」

と言うのではなく

これから、3日間禁酒する

と言うことにします。

まわりに宣言する

お連れ様だけでなく、会社の同僚、そしてこのブログで宣言します。

 

成功したときをイメージする

禁酒をする

→1日150円お得

→1年で54,750円お得

→ずっと欲しいと思っているipadが買える金額

→ipadで楽しく遊ぶ

→最高の毎日♪

f:id:marubaff:20161010120605j:plain

 

 

 ちなみに、最後にお酒を飲んだのは

10月6日(木)のサッカー日本代表戦のときです。

山口選手の劇的逆転弾で勝利の美酒を味わいました。

 

まるばは10月7日(金)から禁酒スタートです。

プレパパの皆さんは禁酒してるのかなぁ。