双子の伸びしろ、ブログの伸びしろ

 伸びしろ@双子育児おやじのまるばです。

ツイッターでつぶやいたこと、やってみます。

 

 

 

偶然にもフィランド 

 僕のブログは「双子育児」のようで、その真実は「フィンランドベイビーボックスの記事を検索して見つけていただいた方のおかげで成り立っています。

 

 で、今回影響を受けたブログの主はフィンランド在住

 

 さらにいうと、僕ら夫婦の新婚旅行先はフィンランドのロヴァニエミでした

 

フィンランドの3連コンボ

  

 これは、何かの縁です。

 

影響をがっつり受けたところ

  ブログの著者のCaptainJackさんから影響を受けたところ。

 

稼げないテーマというのは存在する 

 

例えば、あなたは初めての子供が生まれたところで、意気揚々と育児ブログを立ち上げたとします。3ヶ月続けてみましたが、うまくいきません。なぜだろうと考え始めます。 理由はわかりませんが、もしかするとあなたには、塾講師の経験、とんでもないダメンズと付き合っていた経験、看護師として職場を転々とした経験、独学でTOEIC900を達成した経験など、忘れていただけで育児以外にも光る物をたくさん持っているのかもしれません。

変化こそがPV・収益に伸び悩むブロガーの伸びシロをめっちゃ伸ばすための唯一の方法である - JACK HOUSE

 

 僕の場合、双子の育児をするおやじを強みだと思い込んでいましたが、全然たいしたことではないことに気づきました。

 

 そこで、僕にとっての強みって何か考えました。

 

フィンランドベイビーボックスを買った経験

・双子を使った写真で遊んでいること

 

強みをさらに強く

 フィンランドベイビーボックスの記事は、もっとブラッシュアップしたいです。

f:id:marubaff:20170812085614j:plain

フィンランドベイビーボックスの服は後ろ姿もいいですよー 

  

このブログの目的

 あらためて今の僕が考える「最強の双子パパブログ」って何か考えました。 

建前

 育児中のママ・パパと共感できる記事を書く。

 これから出産予定のプレママ・プレパパへの役立つ情報の提供。

 将来、結婚して子供を産むかもしれない若者を応援する。

 

本音

 ブログで儲けて双子くんのミルク・おむつを買う。

 Amazonほしい物リストからのプレゼントを楽しみにしている。

 双子くんと、お連れ様と僕が幸せになりたい。あとは知らん。

 

変化を加える

 現状維持最高と言う僕ですが、ブログだけは上昇志向かつ変化万歳。

 

自分のブログを読み返す

→ブログ開設して11ヶ月、150記事を超えました。その中で、ヒット記事は1記事。フィンランドベイビーボックスの記事です。

 

 他にもどんなこと書いたかなーと自分のブログを読み返しましたが、

 

 

 拷問ですか。

 

 

 

 これめっちゃ恥ずかしいですね。

 

 全部消したいレベル。 

 

  でもPVも増えてるし(自慢)消さない。

 

誰に向けて書くか

 ブログを150記事書いて思ったこと。それは、「みんな」に向けて記事を書こうとしても全然書けない。

 

 「誰か特定の一人」に向けて書く

 

とどんどん話が進みます。

 

僕がよく意識しているのは

 

・独特の視点のタイクツさんにちょっとは笑ってもらえる記事になったかなぁ。

 

・ベビーフルーツの写真が面白い和歌山のkaopippiさんみたいな、面白い赤ちゃん写真を撮影できたかなぁ。

 

・イケメン息子のいるガイさんとのダメパパ対決に勝てるかなぁ。

 

と勝手に誰かを意識して書いています。

 

最後に

 双子くんが成長するように、ブログも成長させるぞ!

 

独りよがりの記事だな

0点