2016年9月16日以降、公共料金のお得な支払方法が変わった

f:id:marubaff:20161007092312j:plain

 

ども。まるばです。

世の中、少しずつ変化していきますね。

今日は、「公共料金のお得な払い方」についてお伝えします。

せっかちな人のために、結果だけ先にお伝えすると

リクルートカード(VISA)でnanacoにチャージして支払うべし

ってことです。

公共料金の支払いはまだ現金にしているの?

水道代など公共料金の支払いは現金で払う方が多いのではないでしょうか。

コンビニで現金で払う。

一般的な方法だと思います。しかし、これでは何のお得もありません。

一手間かけるだけで、お得な「ポイント」を貯めることができます。

2016年9月16日以前

昔は、リクルートカードプラスで nanacoにチャージして支払うのが

もっともお得でした。

リクルートカードプラスは、nanacoにチャージした時に

2%

ポイントがついていました。

改定により、状況が一変

 しかし、以下の通りリクルートカードプラスのポイント対象が変わりました。

 

【重要なお知らせ】リクルートカードプラスにおけるポイント加算対象の改定についてこのたび、リクルートカードプラスは、ポイントの加算対象を一部改定することとなりました。
(ご案内)
2016年9月16日(金)より、電子マネー「nanaco」、「モバイルSuica」へのチャージ分については、ポイント加算の対象外となります。
 

上記の通り、リクルートカードプラスによるnanacoへのチャージは

ポイント加算の対象外になりました。

2016年9月16日以後

準備するもの

・リクルートカード(VISA)(年会費無料です。)

recruit-card.jp

・nanaco カード

www.nanaco-net.jp

 手順

1.リクルートカード(VISA)でnanacoにチャージ

2.nanacoで公共料金を払う 

以上です。一度、手続きをしてしまえば非常に簡単です。

 注意点

・nanacoへのチャージは1回5,000円以上から、29,000円まで。

さらに、1,000円単位です。

 

ここまでお読みいただきありがとうございました。