双子のパパ

最強の双子パパブログ

双子の赤ちゃんを育てる中で、パパ目線で発見したこと紹介します。

お連れ様、ついに里帰り

こんばんは。まるばです。

お連れ様も28w〜29wとなり

お腹が張ることが多くなったようです。

お連れ様、里帰り

お連れ様が里帰りすると言うことで

色々な準備が着々と進められます。

 

・ゴミ出し曜日の確認

・料理関係の場所の把握

・掃除の仕方

 

僕が子供になったかのように

色々と教わりました。

 

飛行機での里帰り

妊婦さんが飛行機に乗るときは注意が必要です。

 

JALのHPによるとこんな感じ。

お客さまが以下に該当する場合、手続きが必要  

・出産予定日が4週間以内に入っている場合(妊娠36週以降)  

 ※出産予定日が14日以内の場合は産科医の同伴が必要です  

・予定日がはっきりしない場合  

双子以上の妊娠をされている方  

・早産の経験がある方

 

ANAのHPによるとこんな感じ。

出産予定日を含め28日以内のお客様は診断書の提出が必要です。

 

注意事項

天候その他の理由で目的地に到着できない事態が予想されるような場合、または飛行中にお客様の健康に悪影響を与えると考えられることが予測される場合には、ご搭乗をお断りすることもございますのでご了承ください。

 

JALは双子ちゃんのことが書かれているけど

ANAは双子ちゃんのことは書かれていなかった。

ちょっとした会社のポリシーの違いがあるんですね。

 

羨ましいグッズ 

 各社、独自のマタニティマークがあるようです。

f:id:marubaff:20170226005852j:plain

f:id:marubaff:20170226005712j:plain

飛行機で里帰りした人の声

妊婦さんであることを航空会社に伝えておくと

色々と優しいサービスをしてもらえるようです。

今回はJALを使ったのですがCAさんの気遣い、サポートが素晴らしかったです。
これから乗る方は飛行機チケットの手配時に妊娠中であること、予定日などを伝えた方が良いサービスを受けられるかと思います。

今回帰りはクラスJに席を変更しました。
新幹線のグリーン車のような幅や前後間隔がエコノミーよりも広くなっています。
妊婦の方にはオススメな席です

パパと息子の1ヶ月

今の僕とは状況が違いますが、

こんな動画もありました。

 

 

この動画 

ジーンときました。

 にほんブログ村 プレパパ