読んだら損する、育児おやじの淀川花火大会の思い出

淀川花火@双子育児おやじです。

 この記事は読んだら損します。メリット0です。

 

クソ記事ばかり書くなよ〜

テメェーは成長しねーなぁー

 

 

f:id:marubaff:20170805235645j:plain

20年前の思い出

 今年は第29回淀川花火大会だったが、僕の思い出に残っているのは20年前の第9回淀川花火大会。

 

 あの頃は大学生だった育児おやじ。当時バイト先に同じ年の気になる女の子がいた。当時の僕は、なんとかしてその女の子と付き合いたかった。

 

導入ですでにヤベーよ

ここまで読んでる読者、1%もいねぇよ

 

Pメールで連絡を取り合う

 当時はまだスマホがない時代。PHSや携帯電話が普及し始めた頃だ。時代を先取るキラキラ大学生は、DocomoのN501iを持っていた。しかし、僕はアンチキラキラだった。理系のクソ非モテ大学生だった。テレホーダイタイムの夜中にパソコンでチャットしているヤベェ奴だった。そんな僕はツーカーホン関西のPHSを持っていた。

 

 このブログのメイン読者層である女子大生にとっては、わけのわからない言葉が並んでいるかもしれない。ただ、もう少し付き合ってほしい。

 

 PHSにはPメールがあった。Pメールは、PHS同士でメッセージが送ることができるのだ。当時はとても便利だった。その前の世代のポケベルより、断然パワーアップしていた。しかし、1回で送れる文字数は最大20文字。さらに1送信10円。今みたいに、絵文字や白色の丸い頭のやつ(LINEにいるあいつ)を送ることはできなかった。

 

女の子との関係

 誘おうと思っていた女の子との関係は良好だった。すでにお互いPメールを送りあう仲にはなっていた。バイト後に

 

「今日もバイトお疲れさーん」

「お疲れさん。次のバイトは3日後だね。おやすみ☆」 

 

 賢明な読者なら気づいたと思うが、2行目のメッセージは20文字を超えている。そのため、実際には

 

「お疲れさん。次のバイトは3日後だね。おや」

「すみ☆」

 

と2度に分けて送信した。

 

大学の夏休み

 話が、PHSへそれているので元に戻そう。女の子と出会って3ヶ月が過ぎ、夏休みになった。お互いなんとなくいい感じであるものの、あと一歩が踏み出せない。そんなもどかしい日々が続いていた。

 

 そして、7月に僕は勇気を出して、女の子を淀川花火大会に誘った。

 

不明瞭な返事

 女の子の返事はこうだった。

 

「花火大会行ってもいいよ。ただその日は、夕方過ぎまで大学のイベントで神戸にいるの。たぶん、淀川花火大会が始まる19時には梅田に行けると思う。もし行けなかったらごめん。」

 

 このブログのメインターゲットである20代前半のキラキラな生活をしている女性はこの返事をどう思うだろうか。

 

丁重なお断り

 

と思うか

 

本当にイベントがある

 

と思うか。

 

阪急梅田駅で

 当時の僕は純粋だった。花火は19時40分からだったが、阪急梅田駅に18時過ぎには着いて女の子からの連絡を待っていた。

 

Pメールが届かない 

 18時30分になっても女の子からの連絡は来なかった。もし神戸を出発しているなら、そろそろ連絡があってもいいはず。僕は、ずっとPHSを見ていた。

 

阪急電車からの

  20時20分。僕は、阪急電車に乗っていた。淀川の橋を通るとき、窓から大きな花火が見えた。

 

 

 

 

 

 

 僕は一人で淀川の花火を見た。

 

女の子とその後

 その女の子と出会って20年。それが、今の嫁さん・・・ではない。

 

 

 

 

 

 結局、女の子とその後どうなったかは、思い出にしまっておこうと思う。

 

 

 

結局、俺らのママの話でもないんかいっ

まじ、クソ記事だな。オチも弱ぇ

あと、育児おやじ、このブログの読者層勘違いしてるな

 

まさか、ここまで読んでしまったそこのあなたやばいですよぉ〜〜〜。

 

f:id:marubaff:20170805235143j:plain

(えいっやぁー)